地上波の向こうにあなたの無事を待つ人がいる。

地上波を通販超アウトレット価格でお届け、各商品の特徴やリスク、使い勝手をプロのコメントとあわせて紹介します。

こんにちは🌼

うちのパパ…某社、都市開発部所属37歳👔は、月9や地上波ドラマをたっくさん(笑)観て、当時の音楽を聴いて育ちました。
TVが大好きなパパと一緒に楽しめたテレビ朝日ナイトドラマ『おっさんずラブ』
公式ドラマの放送は2018年6月2日無事ハッピーエンドで終わりましたが、感想がまだまた沢山あるので、ここにアーカイブとして残しています。

第4話終わり近くのこのバックハグのシーン
キュンキュン(゚∀゚*)キター✨
わたし
「これ観た時、ようやくキター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)って、なったんだよ 超お~胸キュン」
(しかし、第6話で多くの牧春民が奈落に落とされるとは、思いもよりませんでした… 大当たりしたパパ )



パパ
「春田(田中圭)が本能で、牧(林遣都)をセクシャリティの対象としてみているのがわかるよね。」



わたし
「えー!?何でパパ、わかるの!?💦」



パパ
「だってさ、出て行こうとする牧(林遣都)を止めようとする春田(田中圭)の止め方が、既に対男性… この場合言い換えると、セクシャリティの非対象に対してのものではないよね
わたし
「えっ💦 じゃあ、非対象には普通どうやって止めるの?」
パパ
「普通は、腕を掴んだりするよ!だからさ、ほら!!
ね🎵 
麿からの電話に出ようとするちず(内田理央)を止めた時、腕掴んでるでしょ。手じゃないよ。腕だよ。
春田(田中圭)は、ちず(内田理央)をセクシャリティの対象としては観てないのがわかるじゃん🎵」
わたし
じゃあ、なんで止めたの!?
次回に続きます🎵
おまけ
(内容については、ぜひ圭くんのブログを読んで下さい)


Twitterや他SNSで林遣都くんもブログ書いて欲しいって意見あります。
私も同じ気持ちです!!林遣都くん推し
でも、うちのパパは(林遣都くんは)やらなそう… と言ってました…



パパ
「田中圭くんって、多分普段からあのままの人なんだと思うよ。街歩いててもあのままだろうし、飲み屋とかで見かけても皆すぐわかるんじゃないかな。一緒に呑んだら楽しそうだよな。
でも多分、林遣都は、皆に気づかれないんじゃないかな。彼は役者だから。」

変わらなきゃ地上波